泌尿器科

日本人の死因の1位は悪性新生物、2位は心疾患、3位は脳血管疾患です。悪性新生物の中で10位以内に前立腺癌、膀胱癌、腎癌が入っており、これらの癌は泌尿器科が診断や治療を行っております。
さらに高齢社会で増加しつつある病気には、A認知症、B転倒による骨折、C失禁がありますが、尿失禁は泌尿器の病気です。

これら癌や尿失禁、その他の尿路性器などの日常生活を傷害する病気の治癒を目指し、病気によっては制御して病気と共存して、皆さまが自立して颯爽と生活できるようにするのが、泌尿器科の役割と考えております。

対象とする病気や体の部位

下記のような症状で、お悩みの方はご相談ください。

  • 血尿(顕微鏡的血尿、肉眼的血尿)
    前立腺や膀胱や腎の癌、尿路結石、腎盂腎炎等
  • 排尿困難
    前立腺癌、前立腺肥大症、尿道狭窄、神経因性膀胱等
  • 疼痛(側腹部痛、背部痛、下腹部や会陰部痛など)
    尿路結石等
  • 排尿痛、頻尿、発熱
    尿路性器の感染症等
  • 尿失禁
    過活動膀胱等
  • 充実した夫婦生活のための援助が必要な時

検査・治療内容

検査内容

  • 尿
    尿一般、尿沈渣、尿細菌培養、尿細胞診
  • 血液
    血算、生化学、腫瘍マーカー(PSA など)
  • 画像
    レントゲン検査、超音波診断装置、CT、MRI
  • その他
    膀胱尿道鏡、ウロフロー

治療内容

  • 排尿障害
    薬物療法、カテーテル管理、自己導尿指導、尿道ブジ―
  • 尿路感染症
    抗菌薬治療、疼痛管理
  • 尿路結石
    疼痛管理、排石・再発チェック
  • 前立腺癌
    内分泌療法
  • 腎癌・前立腺癌など手術後・放射線治療後のフォロー
  • その他
    陰嚢水腫穿刺など

前立腺生検、RI診断など、さらに専門的な検査を必要とする場合、また入院や手術を要する患者さんは、速やかに近隣の泌尿器科専門病院(大学付属病院・がんセンターなどご希望の病院)に紹介させていただきます。

休診代診

1/23
(土)
代診 泌尿器科 午前 槇山 和秀 仁禮 卓磨

外来体制表

夜間・休日診療のご案内

泌尿器科

2階外来A

急遽、担当医が変わる場合がございますのでご了承ください。 は女性医師です。

午前

野口 和美

泌尿器科外来診療部長
横浜市立大学名誉教授

野口 和美

泌尿器科外来診療部長
横浜市立大学名誉教授

仁禮 卓磨

寺西 淳一

第1・3・5週のみ

槇山 和秀

第2・4週のみ

午後

藤井 浩

藤井 浩

午前午後

野口 和美

泌尿器科外来診療部長
横浜市立大学名誉教授

午前午後

藤井 浩

午前午後

野口 和美

泌尿器科外来診療部長
横浜市立大学名誉教授

午前午後

藤井 浩

午前午後

仁禮 卓磨

午前午後

寺西 淳一

第1・3・5週のみ

槇山 和秀

第2・4週のみ

当院は横浜市の 二次救急指定病院 です。 救急患者様は日曜・祝日も24時間受け付けております。

ご来院の際には事前に病院までお電話ください

夜間・休日の救急外来

外来担当医師

非常勤
野口 和美

泌尿器科

略歴 横浜市立大学 名誉教授

非常勤
槇山 和秀

泌尿器科

略歴 横浜市立大学 准教授

非常勤
寺西 淳一

泌尿器科

略歴 横浜市立大学 准教授

非常勤
藤井 浩

泌尿器科

非常勤
仁禮 卓磨

泌尿器科