HOME > 診療科のご案内 > 心療内科
診療科のご案内

心療内科

心療内科は、主にストレスなどが原因でおこる心身症を診断・治療する診療科です

このような症状のときは受診しましょう

風邪などの病気ではないのに、体に不調をきたす場合

下記のような症状が出てくる場合があります。複数の症状が同時に出る場合もあります。

呼吸器系 気管支ぜんそく、過換気症候群 ほか
消化器系 胃・十二指腸潰瘍、腸腫瘍、過敏性腸症候群 ほか
循環器系 狭心症、心筋梗塞 ほか
内分泌代謝系 神経性食欲不振症、過食症 ほか
精神・神経系 うつ状態・不安障害・ストレス関連疾患など、片頭痛、筋緊張性頭痛、顎顔面痛・頸肩部痛など慢性疼痛、自律神経失調症、まぶたの痙攣、めまい、しびれ ほか
泌尿器系 夜尿症、過敏性膀胱(神経性頻尿) ほか
皮膚系 アトピー性皮膚炎、円形脱毛症、多汗症 ほか
その他 口腔乾燥症、月経困難症、月経前緊張症、更年期障害、不感症、不妊症 ほか

▲ページトップへ




当院では

心身症の場合は、体に不調の症状が出てますので、それがほかの病気(器質的疾患)なのか、心身症の症状なのかを、まず診察します。
内科的な診察のほかに、血液検査やレントゲン検査を行うこともあります。身体的診察と心に関する診察を両面から行う必要があるのです。

ですから、薬も身体的症状を改善する薬(整腸剤や皮膚の炎症を抑える薬など)を処方し、症状の改善をはかるとともに、心のケアとして、一般心理療法を行ったり、心の症状を改善する薬を処方したりします。

▲ページトップへ

外来診療担当表

担当医

午前 小野    
午後 小野

受付・診療時間

心療内科 診療曜日 受付時間 診療時間
  午前 8:30~11:30(予約外) 8:30~12:10(予約のみ) 9:00~12:00
午後 14:00~16:00(午後は予約のみ) 14:00~16:00

※午前中のみ予約外もお受けします。(予約優先)

▲ページトップへ

担当医

小野 繁
出身大学:
東京医科歯科大学歯学部、札幌医科大学医学部
取得資格:
医学博士、形成外科専門医、心身医学専門医、心療内科専門医
専門の疾患:
うつ状態、不安障害、機能性胃腸症、過敏性腸症候群、各科領域の心身症ストレス疾患、慢性疼痛
診療の基本姿勢:
症状に対し検査してもなんでもないと言われたときには心と身体の関係から病気を診る心身医学的な治療を行う。
わかりやすい病態説明により病気認識を変えることで、病気対応ができるようにする。

▲ページトップへ

心身症になりやすい人

心身症になりやすい人には性格的な傾向があります。一般に、周囲に気を使いすぎて、頼まれるとイヤとは言えない人が多いようです。

他にも、以下のような性格の人があてはまるのですが、あなたは大丈夫ですか?

  1. 理想を高くかかげ、それに向かってがむしゃらに突き進むタイプ
  2. 人にも自分にも厳しいタイプ
  3. やるとなると、とことんまでやらないと気がすまないタイプ
  4. 毎日の日課は何があっても変えないタイプ
  5. どんなに忙しくても人に頼まれるとイヤとは言えないタイプ
  6. 人に頼まれると、自分の事はつい後回しにしてしまうタイプ
  7. 自分の感情を表に出すのが苦手なタイプ
  8. 自分の体調の変化に鈍感なタイプ

あなたの心と体を守れるのはあなただけです。
自分の気持ちや体の不調から目をそらさずに、疲れたらなと思ったら休む、ときには怠け者になる日を作るなど、まわりの人ばかりでなく、自分にも気をつかってあげましょう。

▲ページトップへ