HOME > 診療科のご案内 > 放射線科
診療科のご案内

放射線科

小さな撮影室ですが、X線機器も機能的に配置され、患者様とコミュニケーションをとりながら検査を行っています。

こんな検査機器があります!

X線撮影装置

X線撮影装置の写真

主に骨や胸部、腹部などを撮影します。
画像はデジタル化されサーバーに保存し、院内ネットワークによって各診察室のモニターに配信されます。ほとんどの画像読影はモニター上で行っており、迅速な診断が可能です。

X線TV撮影装置

X線TV撮影装置の写真

Ⅹ線を照射し、体の中を透視します。
当院では主に消化器関係の胃バリウム検査、大腸バリウム検査などを行います。

X線CT装置

X線CT装置の写真

CT(Computed Tomography)とは日本語でいうとコンピューター断層撮影です。
患者様は寝台に寝ていただき周囲からX線を照射し、体を透過したデータからコンピューター処理をして断層像を得ます。

ポータブルX線撮影装置

ポータブルX線撮影装置の写真

タイヤがあり、移動が可能です。
ベッド上のみで移動することが困難な患者さまに対して病室内で撮影することが可能です。

関連病院である上白根病院にてMRI(3テスラ)、CT(16列MDCT)、マンモグラフィー、骨密度検査などの検査を竹山病院から予約することができます。
また、結果も当院でご報告できます。

▲ページトップへ