スポーツ外来

スポーツ愛好家から競技選手まで幅広く診療します。

日本スポーツ協会公認スポーツドクターの資格をもつ整形外科医が診察し、膝半月板・前十字靱帯損傷・肩関節反復脱臼野球肘などに対して正確に診断し、テーピングやリハビリテーション、関節鏡手術などによって、早期スポーツ復帰をはかります。
運動をしていて、何かお困りのある方はご相談ください。

診察日 月曜日午後 14:00~16:00

対象とする病気や体の部位、症状

スポーツにつきものなのが、野球肘やテニス肘、ランナー膝など、競技による繰り返し動作で引き起こされるスポーツ障害です。
ジュニア・学生アスリートから、あらゆる競技のアスリートを対象としております。
次のような症状がありましたら、当院スポーツ外来へお気軽にご相談ください。

ひじ・肩・ひざの主な症状

ひじの痛み 
  • 投球時や投球後に肘が痛くなる。
  • 関節の伸びや曲がりが悪くなり、急に動かせなくなることがある。
  • 強い痛みと腫れがおもな症状で、痛みのために患部周辺を動かせない。
肩の痛み 
  • 肩を動かす時に痛くなる。
  • じっとしていても痛くなる。
  • 肩が痛くて眠れない。
  • 肩の動きが固まってしまって、背中や頭に手が届かない。
  • 肩関節の脱臼が起こり、それが癖になって軽微な外傷でも肩が外れるようになってしまった。
  • 腕のしびれ、肩を上げたりすることができなくなった。
ひざの痛み 
  • ひざに体重がかかる時やひざの曲げ伸ばしをした時に痛みがある。
  • 急にひざが動かなくなり、同時に激しい痛みを感じる。
  • 一定の角度以上に、ひざ伸ばすことができなかったり、曲げることができなかったりする。
  • ひざを動かした時のみ痛み、安静時はほとんど痛みがない。
  • ひざに何か挟まっているような感じがして動かしづらい。
  • 強い痛みと腫れて、痛みのためにひざの周辺を動かせない。

外来体制表

夜間・休日診療のご案内

整形外科

1階整形外科外来

急遽、担当医が変わる場合がございますのでご了承ください。 は女性医師です。

午前

本松 雅美

戸泉 孝行

副院長
整形外科部長

服部 英和

森井 一弘

小栁 匡史

戸泉 孝行

本松 雅美

三木 英之

第1・3・5週のみ

服部 英和

林 大輝

常勤医

慈恵医科大学ローテーション

午後

森井 一弘

スポーツ外来
14:00~17:00終了

梶原 宗太

16:00受付終了

装具外来

服部 英和

足の外来
13:30~16:00終了

梶原 宗太

16:00受付終了

本松 雅美

16:00受付終了

戸泉 孝行

受付終了16:00

森井 一弘

16:00受付終了

午前午後

本松 雅美

戸泉 孝行

副院長
整形外科部長

森井 一弘

スポーツ外来
14:00~17:00終了

梶原 宗太

16:00受付終了

装具外来

午前午後

服部 英和

森井 一弘

服部 英和

足の外来
13:30~16:00終了

梶原 宗太

16:00受付終了

午前午後

小栁 匡史

戸泉 孝行

本松 雅美

16:00受付終了

午前午後

本松 雅美

三木 英之

第1・3・5週のみ

戸泉 孝行

受付終了16:00

午前午後

服部 英和

林 大輝

森井 一弘

16:00受付終了

午前午後

常勤医

慈恵医科大学ローテーション

当院は横浜市の 二次救急指定病院 です。 救急患者様は日曜・祝日も24時間受け付けております。

ご来院の際には事前に病院までお電話ください

夜間・休日の救急外来

休診代診

現在、予定されている休診はありません。

外来担当医師

医長
森井 一弘 (もりい かずひろ)

整形外科、スポーツ外来

略歴 横浜市立大学
資格・所属学会 日本整形外科学会認定専門医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
身体障害者指定医